全国対応
アイコン:電話092-791-2108
アイコン:メール
アイコン:電話
メニュー

お客様に行動を促す行動喚起(CTA)の改善

 
Writter:山田 修史
2022.01.04
cta call to action

今回はお客様に行動を促すための重要な行動喚起(CTA)のお話。

商品やサービスを気に入り購入(申込)をしようという気持ちになった時に、お客様にその場で行動を起こしもらうための大事な要素です。

「A4」1枚アンケートのセミナーでも広告の8要素として重要なパーツとして説明しています。

行動喚起がないと後回しにされて忘れられてしまう。

また他の会社や商品に心変わりされ売上につながらなかった!なんてこともあります。

行動喚起とは

お客様にどう行動して欲しいのか? 

行動してほしいことを記載します。

例)

  • 今すぐお電話ください。
  • 来店予約をお願いいたします。
  • お問い合わせフォームからご相談ください。

など、商品やサービスをなどの購入や申込をどのように行動したら簡潔にできるかを伝える文章です。

インターネットマーケティングではCTA(Call To Action)といい、

  • 会員登録
  • SNS登録
  • 詳しく見る
  • 予約する

など

ユーザーにリンクをクリックしてもらい入力や購入画面に遷移させるリンクのことをいいます。

チラシなどのアナログ媒体は抜け落ちているケースや、ホームページだと「こちら」だけの案内でもったいないケースがあります。

行動喚起(CTA)を改善しよう

行動喚起は短い言葉ですが売上につながりやすいポイントです。

  • 文言を工夫する
  • 色を工夫する
  • 大きさやデザインを工夫する
  • 置き場所を工夫する

さまざまな工夫できるポイントがあります。

些細な改善点かもしれませんが売上につながりやすいポイントなので

て見ましょう。

文言を工夫する

行動を促すよう文言に変更するといいといわれています。

予約 よりも 予約をする

のように行動をうながす。

電話 を 今すぐ!お電話をおかけください。

のように、いつするのかを伝える。

色を工夫する

背景や周りのパーツになじみすぎていて、気づかれていないかもしれません。

お客様の気持ちが盛り上がって来た時に気づいてもらう必要があります。

強調色や反対色といわれるメインで使っている色とは対照的な色を使ってみましょう。

ホームページであれば、全体で行動喚起(CTA)の色を統一することが大事です。

大きさやデザインを工夫する

小さかったり、まとまりすぎて気づかれない場合もあります。

人物の顔写真やポーズなどで行動喚起に目線がいくようしたり、お客様の目に留まるように工夫をしてみましょう。

人物写真はお客様担当などの親しみやすい方が適任です。

ホームページであれば共通でつかわれている行動喚起に文言ではなく、ページの訴求に合わせた文言にしてみるのもよいでしょう。

置き場所を工夫する

アナログの媒体での場合は、連絡してほしい手段の近くに配置。

インターネットの場合は、ページの上部や下部などスクロールが固定されるような場所。

またはコンテンツなどの区切りがあるところに配置します。

ためらい要素をなくすための工夫

マイクロコピーまたはショルダーコピーともいわれる行動喚起の文言を補強する短いフレーズです。

例)

会員登録する → 簡単1分で登録 会員登録する

行動を起こす気にはなってきているがめんどくさくいと思っていたり、リスクを考えたりしている人の心理的負担をへらす目的でつかいます。

購入する → 在庫限り! 購入する

または、お得感やメリットやベネフィットを短くつたえます。

まとめ

行動喚起の文言次第では売上に変化が出てしまう重要な要素です。

目立つようにすればいいと単純におもってしまうと、悪目立ちして押し売り感がでてしまいます。

販促物の雰囲気や企業のイメージにきちんと合わせることも重要です。

同業他社の販促物の行動喚起に注目して研究してみると参考になるとおもいます。

行動喚起を変更改善して売上アップをめざしましょう。

  • 『「A4」1枚アンケート』と「マンダラ広告作成法」のセミナーや研修
  • ホームページの運用サポート
  • 行動喚起を変更改善

のご相談もお待ちしています。

ご参考になればと思います。

書いた人:山田修史

山田修史
活動地域福岡県福岡市
社名・屋号株式会社 リクト
ホームページhttps://www.lct.jp/
Twitterhttps://twitter.com/lct_syushi
Facebookhttps://www.facebook.com/yamadasyushi
ブログhttps://a4kikaku.com/blog/?user=47
その他https://www.lct.jp/column/
Amazon著者ページhttps://www.amazon.co.jp/%25E5%25B1%25B1%25E7%2594%25B0-%25E4%25BF%25AE%25E5%258F%25B2/e/B07PX9YXSD

ホームページに関することなら
お気軽にご相談ください

中小企業のホームページ制作を
成功させる12のチェックリストと、

コンセプトワークテンプレートなどの
お役立ち情報を掲載した資料を
無料でダウンロードできます。

メールでご相談

ホームページに関するご相談を
メールフォームから送信いただけます

お電話でご相談

アイコン:電話092-791-2108
電話受付 10:00〜19:00 定休日 土日祝

お電話でもお気軽にご連絡ください