【2018年】今年もみんなで書初めをしました!

投稿日:2018.01.31 |投稿者:管理人 コメントをどうぞ

すっかりご挨拶が遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年もリクトは元気に営業しております!

さて、リクトで毎年恒例になっている「書初め」。
今年もメンバーそれぞれの想いを込めて今年の一文字を書き留めましたので、ご紹介させていただきます!

 

山口 裕介

今年の一文字:『移』

・位置が変わる
・高いところに上がる場所を変えて、よそに行く
・物事の性質が変わる
・改まる
・物事が時間とともに移り変わる

などの意味を持つ「移」。

新期、新年となり新しい仲間との出会いがあり、オフィスの移転も行います。
共に働く人、働く場所が変わることは単に環境の変化といった目に見えるものだけではなく、働く人の意識、パートナーのスタンス、クライアントの信頼など目に見えない変化が、それも気づきにくいゆっくりしたスピードで、必ず変わっていきます。

人と場所、環境は最も大きな投資ですが、勝率と費用対効果も高い優秀な投資でもあります。
これと並行して、新サービスの準備を進め、まだ見ぬ新しいステージへの移動も進めていきます。
今後の展開に向けた非常に重要な一年です。

OK、リクト!

伊野 高章

今年の一文字:『知る』

クライアントのサービスを知り、また社内外でつながりのある方々のパーソナルな部分を知り、クライアントのビジネスに貢献したいと思います。

山田 修史

今年の一文字:『運』

Webサイトの運用をもっと最適化してクライアントの売り上げに貢献できるように。
また、運動をして脂肪肝をなくす。

古川 学

今年の一文字:『礎』

建物の基礎として使われている礎石をイメージしました。
一般住宅などほんの少し前まで、基礎ではなく礎石に柱などを置くという建築だったようです。
私のおばあちゃん家が今でもそうです。

・クライアントの売上を、見えないところで少しでも支えれる1つの礎石ように。
・何事も基礎を大切に。

そんな1年にします。

上津 有里

今年の一文字:『絵』

昨年は「色」とし色を学び、検定を受けました。
もう一歩先のデザインを数多く意識して見る!の決意で、「絵」にしました。
あと、今年こそ動くスタンプを描けたらいいなと思ってます。
まずは静止画を動かすアプリの勉強から・・・。

大音 晃司

今年の一文字:『書』

私にできる、もっとも基本的なこと。
いつまでも「省みることを忘れさせない」アウトプットツールです。
今年も叩いて磨いていきます。

市川 雅美

今年の一文字:『出』

昨年は沢山のことを吸収させてもらったので、今年は吸収したものを活かして周りに意見を出したり、提案をしていきたいという想いを込めました。
あと、個人的に春に出産を控えているので、出産がんばるぞー!という想いも込めさせてもらいました。

兒玉

今年の一文字:『円』

角のない、穏やかな人でありたい。
何事も円滑円満に進めていけますように。

金子 眞子

今年の一文字:『福』

昨年は全然福が来たと感じたことがない一年だったので、今年こそは福がたくさん舞い込んでくれるといいなという思いを込めて。

名護屋 結衣

今年の一文字:『動』

今年は去年できなかったことや、やりたいこと、やらなければいけないこと、どんどん行動していこうと思いこの一文字にしました。