全国対応
アイコン:電話092-791-2108
アイコン:メール
アイコン:電話
メニュー

【比較表あり】ホームページ作成ソフトを6つ紹介!初心者でも簡単に作成可能

 
Writter:LCT 編集部
2022.02.14
ホームページ作成ソフト紹介

ホームページを自分で立ち上げようと思うと、それなりの知識と技術が必要になります。特にWebに関する知識があまりない方は、自分でホームページを立ち上げようと思っても、思うように進まないことが多いかもしれません。

そこでおすすめなのが、初心者でも比較的かんたんにホームページ作成ができる「ホームページ作成ソフト」を利用すること。

とはいえ種類が多くて、どのホームページ作成ソフトを選んでいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

  • プログラミングの知識って必要?
  • 使いやすいホームページ作成ソフトは?
  • 選ぶ方のポイントについて知りたい!

上記のようなお悩みを抱えている方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

おすすめのホームページ作成ソフトについて徹底比較していくので、導入を検討している方はぜひご参考ください。

ホームページ作成ソフトとは?

ホームページ作成ソフトとは?

「そもそもホームページ作成ソフトとはどんなもの?」

このような疑問をお持ちの方も多いことでしょう。特にWebに関してあまり馴染みのない方は、普段使うことのないツールです。

ホームページ作成ソフトとは、プログラミングの専門的な知識がない方でも簡単にホームページ作成ができるソフトウェアのことです。初心者でも直感的な操作で、ホームページをデザインして作成することができるのです。

デザイン知識がないという方でも、あらかじめ備わっているテンプレートに沿って作成することができため、ある程度、完成度の高いホームページを作れます。

通常ホームページの作成には、HTMLやCSSなどのプログラミングに関する知識を使ってソースコードを記述して構築していきます。しかしホームページ作成ソフトを使うことで、ソースコードを記述する必要がなく、レイアウトの配置変更や文字、画像などの素材を変更することでホームページが完成します。

とはいえ、もちろんプログラミングに関する知識を持っていた方が、より専門的なホームページを作れるようになります。

ホームページ作成ソフトを利用する際の注意点

ホームページ作成ソフトを利用する際の注意点

  • 無料のソフトはおすすめできない
  • 同じようなデザインになりがち
  • 作成されたHTMLファイルのソースコードが煩雑になる恐れがある

上記は、ホームページ作成ソフトを利用する際の注意点です。

ホームページ作成ソフトは初心者でもおしゃれで完成度の高いホームページを作ることができます。しかしたくさんのメリットがある反面で、デメリット(注意点)についても理解しておく必要があります。

次にこれらの注意点について、具体的にまとめていきます。

無料のソフトはおすすめできない

ホームページを作成しようと思った場合、あまり費用をかけたくないという方も多いかもしれません。

そこで無料のホームページ作成ソフトを使おうと考えるかもしれませんが、おすすめはできません。なぜなら、無料のホームページ作成ソフトでは下記のようなデメリットがあるからです。

  • サポート内容が不十分
  • SEO対策に弱い
  • 機能的に制約が多い

無料のホームページ作成ソフトの中には、運営会社が海外の企業というケースが多いです。電話サポートなどに対応していないソフトもあるため、操作に困った場合などに不便となるでしょう。

また、SEO対策が十分にできずに満足のいく集客ができない場合もあります。特にドメインに関しては、SEO対策の観点からも独自ドメインでの運用が望ましいです。

テンプレート数やオリジナル性のあるサイト作成のためにも、有料のホームページ作成ソフトがおすすめです。

同じようなデザインになりがち

ホームページ作成ソフトは、デザインテンプレートの機能が備わっています。テンプレート数はソフトによって異なりますが、画像などを置き換えるだけでホームページができるため非常に便利です。

とはいえテンプレートの‘型’は変わらないため、ある程度おしゃれなホームページはできるものの、個性的なホームページ作成をすることは難しいです。テンプレートによっては内容を変更できない箇所がある可能性もあるため、自由度は低くなってしまいます。

作成されたHTMLファイルのソースコードが煩雑になる恐れがある

ホームページ作成ソフトのメリットといえば、パーツをドラッグ&ドロップすることでホームページを作成できることが挙げられます。見た目では簡単な操作でホームページが出来上がっていますが、内部的にはHTMLなどのプログラミングをソフトが行っているのです。

しかし、プログラミングのソースコードを手入力で記述するよりも精度は低いため、自動作成されたソースコードは内容が煩雑になりがち。後からの修正も大変になり、結果的にSEO面からも悪影響となってしまいます。

ホームページ作成ソフトの比較ポイント

ホームページ作成ソフトの比較ポイント

  • 初心者は自動作成機能・テンプレートが豊富なソフトを選ぶ
  • HTML・CSSの知識が必要か
  • SEO対策がされているか
  • 独自ドメイン取得まで完結できるか
  • スマホ表示に最適化されているか
  • 導入方法やサポート内容が明確化

上記6つが、ホームページ作成ソフトを選ぶ際の比較ポイントです。

作成するホームページ内容によって、使用するソフトを選ぶ基準は変わります。ホームページに必要な機能や作りやすさなど、ポイントから総合的に判断してみましょう。

初心者は自動作成機能・テンプレートが豊富なソフトを選ぶ

ホームページ作成ソフトの中には、AIによってホームページを自動作成してくれるものや、あらかじめ整ったデザインのテンプレートから編集できるものがあります。

美容室や飲食など、業種によってデザインの雰囲気が違うので、プロが作成したものをそのまま使用できるのは大きなメリットとなるでしょう。一から作るよりも作成時間を短縮できるので、自社の業務に専念することができます。

HTML・CSSの知識が必要か

ホームページ作成ソフトの最大のメリットは、コーディングなどの専門的な知識がなくてもホームページを作成できる点にあります。

ソースコードを編集できるソフトもありますが、初心者の場合HTMLやCSSなどの専門知識を身につけるのは時間がかかってしまいます。ドラック&ドロップでホームページ作成できると、初心者でも簡単です。

SEO対策がされているか

ホームページを活用して集客に繋げたいのであれば、SEO対策がされているホームページ作成ソフトを導入することは必須です。デザインだけに優れているものを導入しても、成果に繋がらなければ意味がないのです。

より高機能なソフトは、SEO対策のサポートだけでなく内部的な施策がされているものがあります。成果の出るホームページには、SEO対策がされているものを選びましょう。

独自ドメイン取得まで完結できるか

作成したホームページは、ドメインと呼ばれるインターネット上の住所のような場所に設置します。その際に、独自ドメインの取得から接続まで完結できるサービスであれば初心者でも安心です。

外部サービスでドメインを取得して接続するとなると、Webにあまり詳しくない場合うまくできず、失敗の原因となる可能性があります。原因を調べて自己解決できるのであれば問題ないですが、それでも時間がかかってしまいます。

もしあまり自信がないようであれば、ホームページ作成ソフトのサービス内で完結できるものを選ぶのが良いでしょう。

スマホ表示に最適化されているか

近年ではスマホやタブレット端末などからウェブサイトへアクセスする割合が増えているため、それぞれのデバイスに最適化されたレスポンシブデザインに対応していることは必須と言えます。

スマホ表示に最適化されたホームページはSEOにも強く、ユーザーにとっても利用しやすいホームページとなります。

また、ソフトの中にはスマートフォンだけでホームページ作成できるものもあります。パソコンを持っていない方でも簡単にホームページ作成できて、外出先でも更新作業を行うことが可能です。

導入方法やサポート内容が明確化

ホームページ作成が初めてで自信がないと言う方は、導入方法が明確なソフトや導入サポートがあるものを選ぶと良いでしょう。

多くの場合サポートはメール問い合わせで、回答までに時間がかかってしまします電話でお問い合わせできるソフトや、あらかじめヘルプページやマニュアルが備わっているサービスであれば不安な点も解消できるのではないでしょうか。

また、導入方法もパソコンに直接ダウンロードするソフトとクラウド上で利用するソフトに分かれます。ダウンロード形式のものは他のパソコンで利用することができないため、他の人と共有して作成できない点に注意しましょう。

おすすめのホームページ作成ソフトを徹底比較

おすすめのホームページ作成ソフトを徹底比較

有料 無料
ホームページビルダー SIRIUS BiNDup Dreamweaver WordPress Wix
導入方式 ダウンロード ダウンロード/クラウド クラウド ダウンロード ダウンロード クラウド
SEO 一部制限あり SEO対策可能 SEO対策アシスト機能あり 専門知識が必要 プラグインなどが豊富 一部制限あり
サポート 電話サポートあり
2回まで
購入者限定のサポートフォーラム Q&Aページ チャット サポートなし 電話・チャット
2回まで
スマホ対応
上位版のみ
×
設定が必要

設定が必要
ソフトの費用 9,900円〜28,215円(税込) 18,800〜24,800円(税込) 528円〜10,780円/月(税込) 2,728 円/月(税込) 基本無料 基本無料
特徴 ・直感的に作成可能
・画像素材が付いている
・SEO対策は不十分
・LP制作に強みがある
・簡単操作でサイトが作れる
・SEOに強いサイト作り
・公開サーバや独自ドメインなどもセットで用意可能
・デザイン性の高いホームページ作成
・自由度が高いが専門知識が必要
・無料で自由度の高いホームページが作れる
・プラグインなどの追加機能が豊富
・無料でスマホページまで生成される
・素材が豊富に用意されている

おすすめのホームページ作成ソフトを一覧にしてまとめてみました。

それぞれ、ホームページの作成目的によっておすすめは変わります。自分にあったソフトを選ぶことがポイントですので、各ソフトの特徴をチェックしてみましょう。

ホームページ・ビルダー

「ホームページ・ビルダー」の特徴は、初心者でも簡単にホームページ作成ができることです。

パーツを選んでドラッグ&ドロップで作成することも可能。また細かい部分までこだわりたい方は、HTMLやCSSも直接編集して作成することも可能です。

現在新しいテンプレートが追加され、352種類ものプロクオリティのテンプレートからホームページを作ることができます。写真やイラスト素材なども収録されているため、初心者でもおしゃれなホームページが作れるでしょう。

初心者でも直感的にホームページを作りたい方向けのソフトです。

SIRIUS

「SIRIUS」の特徴は、稼げるサイト作りに必要な機能が豊富に詰め込まれていることです。

そのためアフィリエイトサイトに向いているホームページ作成ソフトだと言えるでしょう。HTMLなどの知識が無くても、簡単にSEOに強いホームページを作ることができます。

アップデートによってヘッダー素材なども追加され、デザイン面でも使いやすくなりました。

収益化に必要な機能が備わったホームページを作りたい方向けのソフトです。

BiNDup

「BiNDup」はアニメーションなどの機能も搭載されており、目的に合ったサイトを自動で作成できる点が特徴的。

検索エンジンに評価されやすいサイト作りをサポートするSEOアシスタント機能は、エラーチェックなどを自動で行ってくれるためSEO対策も安心でしょう。HTML・CSSの編集もできるため、自由度の高いホームページ作成が可能です。
SNSの拡散力でコンテンツを誘導できる機能が備わっていることも大きな特徴で、集客に強いホームページを作りたい方向けのソフトだといえます。

Dreamweaver

「Adobe Dreamweaver」は、Adobe社が提供するホームページ作成ソフト。自由度が高いホームページ設計ができるソフトで、HTMLやCSSの知識を活用してホームページ作成を行います。

コーディングが苦手な方でもコーディングヒントが表示されるため、時間短縮につながります。チュートリアルも用意されているため、基礎を学んで制作スキルを磨くこともできます。

コーディングによって本格的なホームページ作成をしたい方向けのソフトです。

WordPress

「WordPress」は、無料でホームページを作ることができます。正確にはWordPressをインストールするサーバーを契約する必要がありますが、WordPress自体は無料で利用可能です。

WordPressで作られているサイトはとても多く、インターネット上のすべてのサイトのうち43%もの市場を占めています。

多くのプラグイン(拡張機能)が用意されており、目的によってさまざまな機能を実装させることが可能。またHTML/CSSの知識を活用して、自由度の高いホームページを作ることができます。

目的によって自由にカスタマイズしたい方向けのホームページ制作ソフトです。

Wix

「Wix」は、ホームページの作成、管理、集客をひとつの場所で行うことができる、クラウドベースの Web制作プラットフォームです。

世界中で利用されており、その数は2億人以上の人々に利用されているほどの人気です。

500以上のテンプレートが用意されており、初心者でも簡単にホームページ作成を行うことができます。また、ドラッグ&ドロップの直感的な操作で利用でき、デザインと機能を自由にアレンジできる点もWixの強みと言えるでしょう。

テンプレートに沿ってスピーディーにホームページを用意したい方向けのソフトです。

ホームページ作成ソフトは費用対効果がいい

ホームページ作成ソフトは費用対効果がいい

ホームページ作成ソフトを6つご紹介しましたが、ホームページに必要な機能などによっておすすめは異なります。

今回ご紹介したソフトは比較的、初心者でも扱いやすくおしゃれなホームページを作ることができるソフトです。目的やご自身のスキル面などを考慮して、ホームページ作成ソフトを使ってホームページを作ってみてはいかがでしょうか?

ソフトを使うことで、比較的手軽にホームページを作ることができます。業者などに依頼するより、費用対効果が高いと言えるでしょう。

とはいえ、ビジネス目的などで本格的なホームページを作るのであれば制作会社への依頼がおすすめ。成果につながるホームページには、専門家の力を借りてみるのも良いでしょう。

ホームページに関することなら
お気軽にご相談ください

中小企業のホームページ制作を
成功させる12のチェックリストと、

コンセプトワークテンプレートなどの
お役立ち情報を掲載した資料を
無料でダウンロードできます。

メールでご相談

ホームページに関するご相談を
メールフォームから送信いただけます

お電話でご相談

アイコン:電話092-791-2108
電話受付 10:00〜19:00 定休日 土日祝

お電話でもお気軽にご連絡ください