ホームページ活用講座

SEO・SEM

目的を確認した上でホームページの制作を行います。
また、どのようなキーワードが最適か?自分が来て欲しい人のアクセスが集まっているか?を常に検証し効果的な運営アドバイスや更新サポートを行っています。

デザインについて

ホームページオーナーがもっともアピールしたい情報が明確なのか?
訪問者が探している情報が見つけやすいのか?双方のバランスを考えて意味のあるデザインを実現します。

ホームページ運用のコツ

制作技術的なものはホームページ制作会社にまかせてしまえば大丈夫です。
ホームページオーナーにとって運用する為に必要なスキルとは、今まさに現実世界でやられている営業戦略や営業現場でいただくお客様の声を集約してホームページに載せていくことです。

HPからの反響を増やすには

ホームページの作り方のポイントとして覚えておくべきことは、お客さんをその気にさせるのは、ホームページを貫く「ストーリー」と、提供されている「情報の質」だということです。

お金をかけずに更新しよう

コンテンツ(情報)の更新をホームページオーナー自らがすることで費用を減らせる場合が多いです。
ホームページ会社に支払う手間賃を払わなくてよいですし、コンテンツを好きな時に更新できます。

CMSのメリット・デメリット

ホームページ会社でなくても社内担当者での情報の更新が簡単にできます。
更新料などの費用的な問題や更新作業期間などの問題が解決でき、社内担当者でスピーディーに情報を更新できます。

ホームページ制作会社の選び方

社内に専門のシステム技術者を抱える場合と、忙しい社長さんが初めてのホームページを作成する場合では、その基準は当然異なるわけです。
そして貴社のホームページの作成が成功するかどうかに、一番大きな影響を与えるのが、このホームページ制作会社(作成方法)です。