全国対応
アイコン:電話092-791-2108
アイコン:メール
アイコン:電話
メニュー

画像を最適化しページの読み込みを高速化するツール「SIO」

サイト最適化サービスSIO

「地域名+サービス名」などのキーワードで、

検索順位1位を目指したい!

ライバル会社より上位表示したい!

Google広告の品質スコアを上げたい!方へ

サイト最適化サービスSIO サイト最適化サービスSIO
あなたのホームページを高速化できるか
まずは無料分析

分析結果で50%以上表示時間を短縮できれば
画像表示の最適化のメリットが見込めます!

読み込み速度が上がるとこんなにも
よいことが!

  • 検索順位UP!

    アクセスが増える

    Googleはページの読み込み速度を検索結果のランキング要素として公式に発表しています。
    つまりページの表示速度を改善することで検索順位の改善につながります。

  • 売上UP!

    成約・お問い合わせが増える

    Amazonの調査ではページの表示を1秒早くするとコンバージョンが2%改善されています。
    つまりページの表示速度を改善すると、売上やお問い合わせ数の改善につながります。

  • 直帰率の改善!

    滞在時間が増える

    Googleは検証でページの表示が1秒から3秒におそくなると直帰率は32%も上昇、7秒では113%に悪化すると発表しています。
    つまりページの表示速度を改善することで直帰率が改善され、サイトの滞在時間の改善につながります。

  • 広告コスト改善!

    表示回数が増え、クリック単価が下がる

    Google広告の広告品質の品質スコアの評価にランディングページの利便性があります。
    つまりページの表示速度を改善するとランディングページの利便性の改善につながり、品質スコアがアップし表示回数が増え、クリック単価が下がります。

表示速度が遅くなる原因の
6割は画像関連です。

6割を占める画像の3つの問題を
サイト画像最適化サービス「SIO」で解決!

  • 大きく重たい画像など、JPG/JPEG/PNGファイルの
    画像のサイズを圧縮変換して軽量最適化!

    サイト画像最適化サービス「SIO」を導入するだけで、画像容量やサイズを自動的に圧縮し最適な大きさで配信されます。
    JPG/JPEG/PNGファイルの画像に適用されます。過去に投稿した画像も、これからアップする画像などホームページ内のすべてに適用されます。
    写真が多いTOPページや事例ページには特に有効です。

  • Google推奨の次世代画像フォーマットに
    自動変換!

    JPG/JPEG/PNGファイルを次世代フォーマットのWebP(ウェッピー)に自動変換。WebPはGoogleが開発している静止画フォーマットです。 JPEGにくらべて25~34%、PNGにくらべて28%ほどファイルサイズを小さくできます。
    ユーザーのブラウザを自動判定し、WebP対応ブラウザにはWebPで配信して、より高速化を実現します。
    Google Chrome、Firefox、Edge、Safariなど主要なブラウザが対応しているのでWebPへの変換メリットがあります。

  • Amazonの高速サーバーで画像を
    超高速転送表示!

    Amazonがサービス展開する高速配信サーバーAWSのCloudfrontを利用。
    AWSのコンテンツ配信ネットワーク (CDN)の技術力と安全性、利便性の高いサーバーに画像ファイルを一時保存しておき配信をします。
    コンテンツ配信ネットワーク (CDN)を導入していないホームページより画像を早く表示します。 

自社サイトに導入して
画像の読み込みを高速化!

対象サイト

株式会社リクト| https://www.lct.jp/

Largest Contentful
Paintが
改善されました!

Googleが提供するPageSpeed Insightsを使って計測しています。
Largest Contentful Paintとは、ページ内の最大コンテンツの表示が終わるまでにかかる時間を計測しています。
最大のコンテンツが画像の場合は画像の容量を小さくし、表示を早めることで数値の改善ができます。

TOPページだけでなくホームページ全体の画像に適用されているので、ページの遷移も早くなりユーザー体験が良くなっています。

どうしてそんなことができるのか?
サイト画像最適化サービス「SIO」の仕組み

お客様のホームページデータを置いているサーバーの.htaccessに設定するだけで実現できます。
設定後にページの読み込みが終われば、お客様のサーバー上にある画像がAWSの高速サーバーに圧縮変換して保存。
保存された画像がユーザーの環境に合わせて効率よく高速配信されます。

\地域で頑張る会社を応援します!/

設定価格導入しやすくしました

地域で頑張る会社さんが導入して長く続けられるように、費用をなるべく抑えたプランをご用意しました。

PVについて

ページビューの略です。PV単位での料金設定になります。
導入予定のホームページのページビュー数を確認されたい場合はGoogleアナリティクスでご確認をお願いします。
ホームページにGoogleアナリティクスを導入されていない場合、導入されることをおススメします。
弊社で代わりに確認することも可能ですのでご相談ください。
小規模のホームページであればスモールプランのPV数で収まることがほとんどです。

独自ドメイン対応について

導入してもホームページ見た目やソースには変更はありませんが、開発ツールなどで画像の確認をした場合に●●.sio.systemsのURLで画像を配信されているのがわかります。
配信元のURLを隠したい場合は独自ドメインに変更できますが、ほとんどの場合は必要ないかと思います。
設定時のみ費用を頂きます。

導入できないケース

導入にはサーバーの中の.htaccessにコードを追加する必要があります。
.htaccessを編集できない、ホームページやサーバーの場合はご導入いただけません。

導入の流れ

導入前に導入可能か調査いたします
上位表示したいキーワードを一つ教えていただき、ライバルサイトをGoogle PageSpeed Insightsで調査して効果があるか確認をします。

  • 調査依頼
    まずは調査依頼フォームより申し込みをお願いします。
    担当者からご連絡を差し上げます。
  • 報告・契約
    調査した内容を報告いたします。
    導入可能で、効果があるとご判断いただければ契約を締結します。
  • 導入準備
    弊社にてSIOのアカウントを作成して設定ファイルを準備いたします。
  • 設定
    マニュアルに従い、お客様にて設定してください。
    弊社にて設定確認後、導入結果を報告します。
    または、弊社にて設定を代行いたします。(要見積もり)

株式会社リクトでサーバー管理プランをご契約中のお客様は、設定まで弊社で対応いたします。
また、弊社に設定依頼をご希望の方はお気軽にご相談ください。

調査内容について

お客様のホームページのTOPページとライバルサイトのTOPページをGoogle PageSpeed Insightsで調査します。
ご依頼いただいたキーワードで検索した結果の1ページ目で、ライバル会社だと思われるサイトを2~3サイト調査。
一括見積サイトやモール系などのサイトは調査対象外です。
お客様のホームページに導入した場合の画像の取得予測時間を調査します。

注意点について

ホームページ上の画像を更新や変更するときに、同じファイル名で上書きをした場合はキャッシュが効いているので画像が変わりません。
ファイル名を変更して更新されてください。

よくある質問

回答を知りたい場合は、質問を触って回答を開いてください。

TOPページだけしか高速化されないでしょうか?
GIF画像も適用されますか?
導入するとすぐに適用されるのでしょうか?
PNGの圧縮比率が気になります。荒れるほどではないとは思いますが…
どれくらい圧縮されるのでしょうか?
ECサイトも対応可能でしょうか?
GoogleオプティマイズなどのA/Bテストツールで画像の検証をしている場合の影響がありますか?
導入後に画像が変更されていない気がします。
サブドメインのサイトでもつかえますか? 設定はどうしたらいいですか?
導入後に追加したページや画像も適用されますか?
デメリットはありますか?

豊富なリクトのサービス

各領域における確かなノウハウと専門知識を持ったスタッフが貴社のWebマーケティングに関する課題を解決いたします。

ホームページに関することなら
お気軽にご相談ください

ホームページ制作を成功させる
「12のチェックリスト」
ホームページ運用を成功させる
「27の改善ポイント」
無料配布中

メールでご相談

ホームページに関するご相談を
メールフォームから送信いただけます

お電話でご相談

アイコン:電話092-791-2108
電話受付 10:00〜19:00 定休日 土日祝

お電話でもお気軽にご連絡ください